MA選び方ガイド

【2022年版】BtoBマーケにおすすめの
MA選び方ガイド!
機能・価格・立ち位置を解説

MAの解説

MA(マーケティングオートメーション)とは、見込み顧客の育成と選別を効率化、自動化するツールです。MAが登場するまでは追跡が難しかった見込み顧客のWeb上の行動を可視化して、訪問しているWebサイトや閲覧しているコンテンツを基に、興味関心度合いをランク付けすることができます。また、Web上の行動に応じて、予め設定した条件に基づきコンテンツの自動配信をすることもできます。

早期に大量の見込み顧客と接触し、コンテンツマーケティングを用いて長期的に見込み顧客との関係を構築していく手法を採用する企業にとっては必須のマーケティングツールです。一方で、MAの機能はニーズに応じて細分化しながら発展を遂げているため、具体的なサービスによってできることが異なります。BeMARKEでは以下の3つに分類しています。

  • Webマーケティング強化系 Webマーケティング強化系

    ・主に、Webサイトへの訪問者数を増加させ、顧客の行動に合わせた最適な施策を実行するための機能が充実しています。

    ・具体的な機能としては、ランディングページ制作機能やWebトラッキング機能などがあります。さらに高機能な製品の場合は、ユーザーにあわせて表示内容をカスタマイズするパーソナライズ表示機能を備えたものもあります。

    ・代表的な製品は、Adobe Marketo Engage、HubSpot、SATORIなど。

  • リード育成・商談創出系 リード育成・商談創出系

    ・見込み顧客に対して情報発信を行うことで製品に対する関心度合いを高め、関心が高まったタイミングを数値化する機能や、リードナーチャリング施策を効率化するための機能が充実しています。

    ・具体的な機能としては、メール配信機能やスコアリング機能、ウェビナー管理機能などがあります。

    ・代表的な製品は、Account Engagement、SHANON MARKETING PLATFORM、BowNowなど。

  • 営業強化系 営業強化系

    ・社内にマーケティング部門がなく営業担当者がリード管理をしている企業や、営業部門内にマーケティング活動を行う部署がある企業におすすめのツール群です。

    ・営業担当者にとって使いやすく営業活動に役立つ機能を豊富に備えています。基本のMAの機能に加えSFA機能を搭載するなど、リード獲得から受注までの成果を可視化できるツールが多いです。データドリブンな営業体制を仕組み化していくための、はじめの1歩として活用するのにおすすめのツールといえます。

    ・またマーケティングに詳しくない人も操作しやすいUI設計やサポート体制に優れているケースが多いです。

    ・代表的な製品は、ホットプロファイル、Kairos3、i:Salesなど。

MAの比較ポイント

MAの比較ポイント

MAツールのカテゴライズに際して、マーケティングファネルを図式化したものをベースに考えると良いでしょう。ファネルとは、見込み顧客が製品・サービスの成約、購買に至る行動過程を段階的に分け示したものを指します。

ポジショニングマップでは、左側の「Webマーケティング強化系」が認知やリード獲得を重視した製品群、中央の「リード育成・商談創出系」が興味関心度合いの引き上げや関心度合いの検知にあたるリード育成を重視した製品群です。 右側の「営業強化系」が、商談後の見込み顧客を成約に近づけるための営業活動を支援する機能を備えた製品群として分類しています。 マーケティングファネルにおいて、どのフェーズを強化していきたいかという観点でMAツールを選定すると良いでしょう。

マップの縦軸は、MAツールのレベル感を示しており、上位にハイエンドな製品群を配置し、下位に向けてエントリー層向けの製品群を配置しています。 エントリー層向けの製品は、比較的シンプルな機能性と使いやすさを特長とし、価格帯も安価であるため、マーケティング初心者に向いています。 上位に配置している製品ほど高機能、高価格帯であるため、中級者から上級者向けかつある程度の規模を有するマーケティングチーム向けであるといえるでしょう。 ただしハイエンドな製品群は、サポート体制を充実させているケースが多いため、初心者には向かないとは断言できません。導入にあたっては、製品提供社への問い合わせやナビゲーターへの相談を行いながら判断しましょう。

ツール選定でお悩みですか?

ツール選びのプロが
MAツール選定をサポート

ツール選びのプロがMAツール選定をサポート

MAサービス一覧

あわせて読みたい

 MA(マーケティングオートメーション)とは?機能や選び方のポイントを解説

MA(マーケティングオートメーション)とは?機能や選び方のポイントを解説

マーケティング活動を効率的に行うためのツール「MA」についてご紹介します。導入すると何ができるのかを中心に、導入時に準備しておきたいこと、確認したい点についても解説します。

MA
ジーニーが、データドリブン経営を実現するBIツール「GENIEE BI」の提供を開始。その特長とは?

ジーニーが、データドリブン経営を実現するBIツール「GENIEE BI」の提供を開始。その特長とは?

マーケティングテクノロジーを活用したサービスを展開する株式会社ジーニーは、企業のデータによる意思決定・事業力強化を促進するBIツール「GENIEE BI」の提供を開始。国産の営業管理ツールを提供するジーニーならではのBIツールの特長とは。

「導入すれば勝手にアポ獲得」は幻想?MAで成果を出す条件を確かめる

「導入すれば勝手にアポ獲得」は幻想?MAで成果を出す条件を確かめる

BtoB事業を展開する企業においても、MA(マーケティングオートメーション)の導入が進んでいます。本記事では、MAでできることを端的に確認した上で、MAの潜在能力を最大限に活かし成果を出すための条件について解説します。

MA
MAは営業の友達!顧客フォローに役立つMAの活用法

MAは営業の友達!顧客フォローに役立つMAの活用法

MAは有効活用すれば営業担当者自身の顧客フォロー活動をサポートしてくれるツールです。本記事ではMAと営業とのコラボレーションで、営業活動の後追いの効率や精度向上につながる点を解説します。

MA
案件化前の顧客はどこで管理する?MA・SFAの運用を考える際の見落としたくないポイント

案件化前の顧客はどこで管理する?MA・SFAの運用を考える際の見落としたくないポイント

MA・SFAの効果的な運用を見据えて導入するツールを検討する際に、各ツールの細かい機能と同じくらい見落としてはいけない軸があります。それは、「案件化前の見込み客(リード)をどこでどのように管理するのか」という点です。 今回はこの点について、なぜ重要な視点なのか、ツールによりどういった違いがあるのか解説します。

MA
あなたの会社は「MAを導入しないほうが良い」かも?失敗回避のためのポイント4つ

あなたの会社は「MAを導入しないほうが良い」かも?失敗回避のためのポイント4つ

多くのBtoB企業で導入されているMA。しかし実際はMAの導入に適していない企業もあります。自社の状態を見極め、MA導入で失敗しないようにするためのポイントを事前に把握しておきましょう。

MA
MAツール「BowNow」無料プランでメール配信が可能に。BtoBマーケにおける効果的な活用方法とは?

MAツール「BowNow」無料プランでメール配信が可能に。BtoBマーケにおける効果的な活用方法とは?

クラウドサーカス株式会社は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの「BowNow(バウナウ)」の無料プランにメール配信機能が拡張されたことを発表しました。 マーケティング施策の範囲が広がった「BowNow」無料プランをBtoBマーケティングに活かす方法とは。

MA
ユーザーコミュニティの活性化とコンサルの徹底したサポートにより、ユーザーのMA活用を実現【Adobe Marketo Engage】

ユーザーコミュニティの活性化とコンサルの徹底したサポートにより、ユーザーのMA活用を実現【Adobe Marketo Engage】

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、Adobe Marketo Engageではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、アドビ株式会社 DX インターナショナルマーケティング本部 フィールドマーケティングマネージャー松井真理子氏にお聞きしました。

MA
ユーザーの課題に即時対応できるカスタマーサポートが強み。専任コンサルによるマーケ施策全体のサポートも【SHANON MARKETING PLATFORM】

ユーザーの課題に即時対応できるカスタマーサポートが強み。専任コンサルによるマーケ施策全体のサポートも【SHANON MARKETING PLATFORM】

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、SHANON MARKETING PLATFORMではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、株式会社シャノン マーケティング部 中村友美氏にお聞きしました。

MA
最短で成果につなげる「クイックウィン」の取り組みで、ユーザーのMA活用を促進【BowNow】

最短で成果につなげる「クイックウィン」の取り組みで、ユーザーのMA活用を促進【BowNow】

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、BowNowではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、クラウドサーカス株式会社 MAコンサルティング部シニアマネージャー 本郷翔太氏にお聞きしました。

MA
BtoBマーケティングにおけるMAの効果的な使い方とは?

BtoBマーケティングにおけるMAの効果的な使い方とは?

見込み顧客を育成するためにMAを導入している企業が増えていることから、自社でも検討した方が良いと考える企業も多いでしょう。しかし、機能や概要を理解できても、活用方法が分からなければ効果的なマーケティングはできません。今回は、BtoBマーケティングにMAが有効な理由と活用法を詳しく解説します。

MA
 MA導入から効果創出に至る「ジャーニー」を提示しサポート。ユーザーコミュニティ活用でマーケ施策を加速【Account Engagement】

MA導入から効果創出に至る「ジャーニー」を提示しサポート。ユーザーコミュニティ活用でマーケ施策を加速【Account Engagement】

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、Marketing Cloud Account Engagementではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、株式会社セールスフォース・ジャパン カスタマーサクセス統括本部 サクセスガイド 伊藤深雪氏にお聞きしました。

MA
インサイドセールスがMAフル活用のために押さえたい機能とポイント

インサイドセールスがMAフル活用のために押さえたい機能とポイント

MAは非常に便利でコストも掛かるツールであるため、導入後いかに使いこなし成果につなげられるかが重要です。MAの使い方が分からないインサイドセールス担当者に向けて、MAをフル活用するために知っておきたいMAの機能と活用ポイントをお伝えします。

MAを導入するメリットや注意点を徹底解説!

MAを導入するメリットや注意点を徹底解説!

MAを導入すると、見込み顧客の育成や選別を効率化、自動化できます。しかし、MAを利用した経験がない場合導入検討に際して社内でうまくそのメリットを伝えるのが難しいかもしれません。今回は、MAのメリットや導入時の注意点を紹介します。

MA
使いやすいシステムと一気通貫のサポート体制でMAの活用を促進させる【クラウドサービスサスケ】

使いやすいシステムと一気通貫のサポート体制でMAの活用を促進させる【クラウドサービスサスケ】

はじめての、MA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、クラウドサービスサスケではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、株式会社インターパーク営業部 セールスユニットマネージャー 柴田英典氏お聞きしました。

MA
MAのシナリオステップを解説 シナリオの意味や例も紹介

MAのシナリオステップを解説 シナリオの意味や例も紹介

MAによるマーケティング業務の自動化に必須のシナリオについて紹介する記事です。MAにおけるシナリオの意味やシナリオ設計手順、具体的なシナリオ例などについて解説しています。

MA
MAによるWebトラッキングとCookieの意味を解説

MAによるWebトラッキングとCookieの意味を解説

MA(マーケティングオートメーション)の重要な機能であるWebトラッキングとCookieの意味や、MAでの見込み顧客とCookieの紐づけ方法、Cookie規制について解説します。

MA
MAを活用したリードナーチャリングの流れを徹底解説

MAを活用したリードナーチャリングの流れを徹底解説

リードナーチャリングに取り組む際、MAを活用すると効率的に進められます。本記事では、リードナーチャリングにMAを活用すべき理由について解説。実際の手順についても説明していきます。

MA
MAとメール配信システム、どちらを選ぶべき? 両者の違いを解説

MAとメール配信システム、どちらを選ぶべき? 両者の違いを解説

MAとメール配信システムの違いについて解説します。それぞれのツールが向いている企業の特徴についても紹介しています。「どちらのツールを選べば良いのか分からない」とお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

MA
MA運用支援は受けるべき?支援内容やメリットを紹介

MA運用支援は受けるべき?支援内容やメリットを紹介

MAの運用を、専門知識を持った担当者がサポートしてくれるMA運用支援について、導入すべきシチュエーションや、サービスの内容、導入のメリットを紹介していきます。

MA
MAのリードスコアリングとは?メリットや運用時の注意点を解説

MAのリードスコアリングとは?メリットや運用時の注意点を解説

この記事では、MAのスコアリングのメリットや運用のポイントなどについて解説しています。MAスコアリングは、BtoBマーケター・セールスの強力な味方になってくれるツールです。積極的に活用し、営業効率アップを図りましょう。

MA
MAを使いこなせるよう、必要な機能だけを提供し、専門部隊によるサポートを【Synergy!LEAD】

MAを使いこなせるよう、必要な機能だけを提供し、専門部隊によるサポートを【Synergy!LEAD】

はじめての、MA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、Synergy!LEADではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、シナジーマーケティング株式会社 クラウド事業部 プロダクトマネジメントグループ 矢熊吉成氏、マーケティングコミュニケーション部 インサイドセールスグループ 長尾泰人氏にお聞きしました。

MAに関するセミナーを見るならこの会社 -情報収集に役立つセミナー情報まとめ(14社掲載)-

MAに関するセミナーを見るならこの会社 -情報収集に役立つセミナー情報まとめ(14社掲載)-

MA(マーケティングオートメーション)の情報収集方法の1つとしてセミナーへの参加があります。特定テーマの体系的にまとめられた情報を決められた時間で収集できること、ライブ開催であればさらに、その場で聞きたいことが聞ける点がセミナー参加のメリットです。今回は、主要なMAベンダーが開催しているセミナーの概要を紹介します。

MA
MAの種類は?主要なMAの分類から全体感をつかもう

MAの種類は?主要なMAの分類から全体感をつかもう

MAは数多くありますが、大きく3つに分類できます。この記事ではMAの3つの分類について紹介した上で、分類ごとに代表的なMAの特徴を解説しています。

「ノウハウ公開」と「専任サポート」によってユーザーのマーケ施策を成果につなげる【Kairos3】

「ノウハウ公開」と「専任サポート」によってユーザーのマーケ施策を成果につなげる【Kairos3】

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、Kairos3ではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、カイロスマーケティング株式会社 サポート 宇都宮典子氏にお聞きしました。

BtoBマーケティングの活動計画を立てるための「3ステップ」とは?【セミナーレポート】

BtoBマーケティングの活動計画を立てるための「3ステップ」とは?【セミナーレポート】

株式会社シャノンが開催した「BtoBマーケティング活動計画のたてかた」オンラインセミナーの内容をレポートします。 本セミナーでは、顧客接点が複雑化するなかマーケティングの年間計画の立案に難しさを感じている方に向け、失敗しない活動計画のための3つのステップや目標予算から活動計画に落とす方法などを、株式会社シャノン マーケティング部の藤井里名氏と部長の村尾慶尚氏が解説しています。

MA導入検討の前にやるべきこととは?MAの基本の「き」【セミナーレポート】

MA導入検討の前にやるべきこととは?MAの基本の「き」【セミナーレポート】

アドビ株式会社が開催した「マーケティングオートメーション基本の『き』」オンラインセミナーの内容をレポートします。 本セミナーでは、MAの概要を学びたい方向けに、マーケティングや営業連携、カスタマーサクセス、採用活動などで使われているMAの基本の「き」を、アドビ株式会社 DXインターナショナルマーケティング本部 フィールドマーケティングマネージャー 松井 真理子 氏が解説しています。

はじめてのMA導入に失敗しないために、MAツールベンダー担当者に「サポート体制」について聞いてみた

はじめてのMA導入に失敗しないために、MAツールベンダー担当者に「サポート体制」について聞いてみた

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、各MAベンダーではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのかをお聞きしました。

MA
定着率99%を実現するGENIEE MAのサポート体制とは?【GENIEE MA】

定着率99%を実現するGENIEE MAのサポート体制とは?【GENIEE MA】

はじめてのMA(マーケティングオートメーション)導入を検討しているが「使いこなせるかどうか」という不安や課題を感じているBtoB企業担当者へ向け、MAを使いこなし成果に導くために、GENIEE MAではどのようなユーザーサポート・サービスを提供しているのか、株式会社ジーニー SFA/CRM事業本部 コマーシャル営業部 伊勢美里氏にお聞きしました。

MA

MA関連の資料ダウンロード

MA活用の前提条件と選定の進め方

MA活用の前提条件と選定の進め方

実際に使ってみないと機能や役割が分かりにくく、初めて導入する企業がベストな選択をしにくいMA。本資料では、MA 活用の前提にあるデマンドジェネレーションの意味と達成度の測り方を解説した上で、MA 選定の進め方を3STEP で解説します。

検討リストに追加してよろしいですか?
×

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター