利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社アジタス(以下、「当社」といいます。)が提供する「BeMARKE」サービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆様には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

  1. 1 当社が別途特別の定めをする場合を除きBeMARKEに関するすべての事項に効力を及ぼします。

  2. 2 本規約のうち、会員とユーザーの定義は以下の通りとする。

  1. (1)会員:本規約第2条によって、当社に個人情報等の提供を行い、当社が会員となることを承認した者

  2. (2) ユーザー:会員であるかに関わらず、本サービスを利用する者

第2条(会員登録)

  1. 1 本サービスのうち、当社が指定する利用者の情報の登録(以下「会員登録」といいます)が必要なサービスについては、以下の各条項に予め承諾の上会員登録を行うものとします。

  2. 2 登録希望者が当社の定める方法によって会員登録を申請し、当社がこれを承認することによって、会員登録が完了するものとします。

  3. 3 当社は、会員登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、会員登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

  1. (1) 会員登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合

  2. (2) 本サービスのシステムの運営に支障をきたす可能性がある場合

  3. (3) 登録希望者が当社の競合他社等である場合

  4. (4) 本サービスの営業を妨害した場合

  5. (5) 成年被後見人、被保佐人、または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合

  6. (6)本規約に規定する禁止行為を行なった場合

  7. (7)本規約のいずれかの条項に違反した場合

  8. (8) 本規約に違反したことがある者からの申請である場合

  9. (9)当社及び他のお客様に不利益をもたらすおそれがあると当社が判断した場合

  10. (10) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

  11. (11) その他、当社が会員登録を相当でないと判断した場合

第3条(会員IDおよびパスワードの管理)

  1. 1 会員は、自己の責任において、本サービスの会員ID(メールアドレス)およびパスワードを管理するものとします。

  2. 2 会員は、いかなる場合も、会員IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、会員IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、その会員IDを登録している会員自身による利用とみなします。

  3. 3 会員が退会を希望する場合には、当社所定の手続きにより退会することができます。退会後の会員情報の取り扱いについては、第18条の規定に従うものとします。

第4条(メディアサービス)

当社は、本サービスのうち、表示、掲載されたすべてのニュース、ブログ、資料、画像、動画又はそれらに関連するサービス(以下「メディアサービス」といいます)に含まれる情報、見解、及び提案等(以下「情報等」といいます)について、特定の情報等を支持することはありません。また、メディアサービスの情報を定期的に審査したり、編集したりは行いません。ユーザーのメディアサービスの閲覧や使用は、全てユーザーの責任において行うものとします。

第5条(ナビゲーターサービス)

  1. (1) 当社は、ユーザーがマーケティング課題の診断機能(以下「ナビゲーターサービス」といいます)を利用してメールフォームに入力された情報をもとに、当該ユーザーに対し電話、電子メール、又はWeb会議システムで連絡をする場合があります。

  2. (2)ユーザーは、ナビゲーターサービスを利用して、当社又は第三者が提供しているサービスの情報を取得することができます。

  3. (3)当社は、ナビゲーターサービスの利用に起因して生じるいかなる直接的又は間接的損害並びに情報の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性及び適法性等の責任を負わないものとします。

  4. (4)ユーザーは、文書又は口頭の形式を問わず、ナビゲーターサービスにより当社から提供された以下の情報(以下、「秘密情報」という)を第三者に対して一切開示、漏洩、又は目的外使用をしてはならない。
     ①ユーザーの業務上の課題を診断、特定する目的で受けたナビゲーターからの質問
     ②ユーザーの業務上の課題を解決するための助言、実施すべき業務、及び購入すべきマーケティングサービスについての案内
     ③その他当社が提供の際に秘密情報であることを明示した情報

第6条(サービス問い合わせサービス)

  1. 1 登録会員は、所定の方法により、本サービスに掲載されている当社又は第三者が提供しているサービスへの問い合わせ、またはサービスの紹介資料の取得ができます。

  2. 2 前項に基づき取得した第三者のサービス紹介資料等について、当社はその内容に関し一切関与しないほか、サービス紹介資料等の取得に起因するいかなる直接的又は間接的損害につき責任を負わないものとします。

第7条(質問と回答の投稿サービス)

  1. 1 登録会員は、質問と回答の投稿サービスに投稿したコンテンツについて、以下の点を保証します。
    1. 法令等に違反していないこと
    2.第三者の権利(知的財産権や肖像権、プライバシー権を含みますが、これらに限りません。)を侵害しないこと

  2. 2 登録会員は、次号の事由に該当するもしくは該当するおそれがあると当社が判断する内容をコンテンツとして投稿することができません。また、登録会員に対して予告無く当該コンテンツの一部又は全部を削除し、又は本サービス利用の停止ないし制限等の措置をとることができます。この際、措置理由は開示いたしません。

  1. (1)虚偽の内容のもの

  2. (2)本サービスの趣旨から逸脱したもの

  3. (3)本サービス又は当社のサービスを妨げる目的、内容、又は妨げる行為により投稿されたもの

  4. (4)著作権、著作者人格権、商標権を含む知的財産権や、肖像権、プライバシー権を含む第三者の権利又は利益を侵害するもの

  5. (5)第三者への誹謗中傷や揶揄(生命、身体、自由、名誉、財産などに対して危害を加える旨を含むがこれらに限られない)又はこれらに準ずる投稿内容

  6. (6)前号の内容が記載された外部サイトへのリンク等を掲載するもの

  7. (7)法令や公序良俗に反するもの、又はその恐れのあるもの

  8. (8)犯罪行為の予告や指南など犯罪に結びつく、又はこれを助長するもの

  9. (9)根拠なく特定の事業者の評判を毀損するなど、信用不安を引き起こすもの

  10. (10)一般道徳に照らして好ましくないと判断される投稿

  11. (11)わいせつ、不潔、残酷な内容や、侮蔑的、迫害的な表現など他人を不快にさせると客観的に判断される投稿

  12. (12)名義を偽るもの

  13. (13)他の人に代わって投稿すること

  14. (14)個人情報及び個人情報に準じる内容のもの

  15. (15)同内容のものを複数回投稿するもの

  16. (16)当社が削除した内容と同一又は類似する内容を再び投稿するもの

  17. (17)コンピュータウィルス等、有害なプログラム・スクリプトの類を含むもの

  18. (18)その他、当社が不適当と判断した内容又は行為により投稿されたもの

第8条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. (1) 本規約に違反する行為

  2. (2) 法令に違反する行為

  3. (3) 犯罪行為、犯罪行為に結びつく行為若しくはこれを助長する行為又はそのおそれのある行為

  4. (4) 公序良俗に反する行為若しくはそのおそれのある行為又は 公序良俗に反するおそれのある情報を他のユーザー又は第三者に提供する行為

  5. (5) 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為

  6. (6)当社のシステムへの不正アクセス、それに伴うプログラムコードの改ざん、位置情報を故意に 虚偽、通信機器の仕様その他アプリケーショ ンを利用してのチート行為、コンピューターウィルスの頒布その他本サービスの正常な運営を妨げる行為又はそのおそれのある行為

  7. (7) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

  8. (8) 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為

  9. (9) マクロ及び操作を自動化する機能やツール等を使用する行為

  10. (10) 他のユーザーに成りすます行為

  11. (11) 事実に反する情報又は事実に反するおそれのある情報を提供する行為

  12. (12) 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

  13. (13) 詐欺、規制薬物の濫用、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく又は結びつくおそれのある行為

  14. (14) 犯罪収益に関する行為、テロ資金供与に関する行為又はその疑いがある行為

  15. (15) 本サービスの信用を損なう行為又はそのおそれのある行為

  16. (16) 青少年の心身及びその健全な育成に悪影響を及ぼすおそれのある行為

  17. (17) 当社、本サービスの他のユーザーまたは第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為

  18. (18) 本サービスを通じて入手した情報を、ユーザー自身の私的利用の範囲を超えて、複製、販売、出版、公開その他の方法で使用すること。また他のユーザーまたは第三者をして同様の行為をさせる行為。但し、当社が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当社を通じて第三者の承認を取得することを含む)はこの限りでない。

  19. (19) その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(本サービスの提供の停止等)

  1. 1 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

    1. (1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合

    2. (2) 地震、落雷、火災等の天災または停電等の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合

    3. (3) コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合

    4. (4) その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

  2. 2 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第10条(知的財産権等)

  1. 1 本サービスおよび本サービスに関連するすべての文章、イラスト、ロゴ、写真、動画、ソフトウェア、その他の一切の情報についての著作権およびその他知的財産権はすべて当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属し、ユーザーは無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます。)、伝送、配布、出版、営業使用等の知的財産権を侵害する行為をしてはならないものとします。

  2. 2 ユーザーは、本サービスを通じてユーザー自身が作成した著作物(コメントやレビュー等を含みます。)を掲載した場合、当社が宣伝告知等に利用することを許諾するものとします。また、かかる使用に際して、当該ユーザーは、当社に対して、著作者人格権を行使しないものとします。

  3. 3 ユーザーが本条の規定に違反して第三者の知的財産権の侵害等の問題が発生した場合、ユーザーは、自己の費用と責任において当該問題を解決するとともに、当社に何らの不利益、負担又は損害を与えないよう適切な措置を講じるものとします。

第11条(利用制限および登録抹消)

  1. 1 当社は以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。

    1. (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

    2. (2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

    3. (3) 破産、民事再生、会社更生または特別清算の手続開始決定等の申立がなされた場合

    4. (4) 1年間以上本サービスの利用がない場合

    5. (5) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合、または、登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合

    6. (6) 第2条第3項各号に該当する場合

    7. (7) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

  2. 2 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第12条(非保証および免責事項)

  1. 1 当社は、本サービスに事実上または法律上の安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、第三者の権利侵害がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。

  2. 2 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。

  3. 3 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、有料サービスにおいては代金額(継続的なサービスの場合は1か月分相当額)を上限とします。

  4. 4 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

  5. 5 当社はユーザーの利用規約違反または権利侵害その他ユーザーの行為に関連して生じたすべてのクレームや請求について一切の責任を負わないものとします。万が一当該クレームおよび請求への対応にて当社に費用が発生した場合、または賠償金等の支払いを行った場合については、ユーザーは当該費用および賠償金を負担するものとします。

第13条(サービス内容の変更等)

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(利用規約の変更)

当社は、必要に応じて、本規約を変更します。なお、当社は、本規約を変更する場合には、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社のウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、またはユーザーに通知します。

第15条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第16条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第17条(個人情報の保護)

当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に従い、個人情報を適切に収集・利用・提供・管理します。

第18条(広告掲載)

  1. 1 当社は、本サービスに当社または当社に掲載依頼をした第三者の広告を掲載することができるものとします。

  2. 2 当社は、ユーザーの承諾なしに、当社が適切と判断する方法にて、広告を分類又は順位を付けて掲載することができるものとします。

第19条(リンク先外部サイト)

  1. 1 本サイトに記載されているリンク先外部サイトは、それぞれのリンク先外部サイトの利用規約が適用されます。ご利用される前にリンク先外部サイトの利用規約をご確認ください。

  2. 2 当社は、リンク先外部サイトの内容について、またこれらの利用により生じた損害に関して一切の責何らの責任を負わないものとし、ユーザーはこれを予め了承するものとします。

第20条(反社会的勢力の排除)

  1. 1 ユーザーは、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを保証します。

  1. (1) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること

  2. (2) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

  3. (3) 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

  4. (4) 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること

  5. (5) 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

  1. 2 ユーザーは、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれにも該当する行為を行わないことを確約します。

  1. (1) 暴力的な要求行為

  2. (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

  3. (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

  4. (4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

  5. (5) その他前各号に準ずる行為

  1. 3 当社は、ユーザーが、暴力団員等若しくは第1項各号のいずれかに該当し、若しくは前項各号のいずれかに該当する行為をし、又は第1項の規定にもとづく表明・保証に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合には、自己の責に帰すべき事由の有無を問わず、ユーザーに対して何らの催告をすることなく本サービスに関する一切の契約を解除することができます。

  2. 4 当社は、前項により本サービスに関する契約を解除した場合には、これによりユーザーに損害が生じたとしてもこれを一切賠償する責任はないことを確認し、ユーザーはこれを了承します。

第21条(定めのない事項)

利用規約に定めのない事項は、日本法に準拠し、ユーザーと当社との間において、互いに誠意をもって協議し解決することとします。

第22条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項の全部又は一部が無効又は違法となった場合でも、当該無効又は違法は、いかなる意味においても本規約の他の条項並びにその解釈及び適用に何ら影響せず、これらの適法性及び有効性を損なわず、またこれらを無効にするものではありません。

第 23 条(本契約の有効期間)

本規約の有効期間は、本契約成立時からユーザーが退会するまでの間とします。なお、第10条、第11条2項、12条、13条、19条、23条、24条規定は、本契約の終了後も有効に存続するものとします。

第24条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。本サービスに関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所あるいは東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

策定日:2022年5月10日
改訂日:2022年7月25日

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター