SFA選び方ガイド

【2022年版】BtoBマーケにおすすめの
SFA選び方ガイド!
機能・価格・立ち位置を解説

SFAの解説

SFAとは、英語の「Sales Force Automation」の略語であり、日本では「営業支援システム」と呼ばれています。 個々の営業担当の行動や進捗状況、商談結果、成約率などを一元管理し、チーム全体への共有やパイプライン管理に必要なデータの蓄積に役立ちます。 また、営業部門の定型業務を自動化でき、コア業務に集中できる時間を増やせます。営業活動を管理するツールであるため、基本的には販売フローに営業担当者が介在するBtoB事業において利用されます。 BeMARKEでは以下の4つに分類しています。

  • 営業管理<入門>

    ・これまで、営業個人に営業活動や商談管理を任せていた企業向けのツールです。

    ・現場の営業担当者の目線で、データを蓄積していくための文化を醸成するのに適したツールといえます。

  • 営業管理<応用>

    ・営業現場における顧客情報を蓄積できるようになってきた企業が、より営業効率を高めるための分析を行うことに長けたツールです。

    ・商談管理や案件管理などのパイプライン管理に加え、可視化された営業活動の情報を活用して、営業全体のスキルレベル向上に寄与することが可能です。

  • 組織営業<入門>

    ・営業活動の仕組みを構築し、属人的な営業手法ではなく組織で売上拡大を目指す「組織営業」を構築していくためにおすすめのツールです。

    ・組織営業を実現するための最初のステップである、「データの蓄積」を行うことを主軸としています。

  • 組織営業<応用>

    ・自社に合わせた組織営業を実現していくためのツール群です。

    ・カスタマイズ性の高いツールでデータ蓄積の効率化を図るとともに、AI予測などより精度の高い分析機能を備えていることが特徴です。

SFAの比較ポイント

SFAの比較ポイント

SFA/CRMツールは、営業部門の誰に重きをおいているのか、そして、どの程度SFAを使いこなせるかによってツールの選び方が変わってきます。 ポジショニングマップにおいて左側に位置する製品群は、比較的シンプルな機能を備え、情報入力を容易にする仕組みが特長です。 右側に位置する製品群ほど、高機能かつ高価格帯で、入力項目などが多岐にわたる分、より詳細な分析が可能になります。

マップの縦軸は、営業組織の管理側にフォーカスを当てたツールか、営業現場にフォーカスを当てたツールかを示しています。 上位に位置する製品群は、営業組織の管理者が、売上実績の管理や、各営業担当者の案件を把握するのに役立つツールです。 売上最大化や営業の標準化のための分析機能が充実しています。 下位に位置する製品群ほど、現場の営業担当者の情報入力を容易にするための機能が充実しています。 日報管理やリストの地図表示機能、モバイル対応など、外勤営業でも情報を入力しやすく、営業活動に役立つ機能を豊富に備えています。

ツール選定でお悩みですか?

ツール選びのプロが
SFA選定をサポート

ツール選びのプロがSFA選定をサポート

SFAサービス一覧

あわせて読みたい

SFAとは?CRMとの違いや現場に定着させるためのコツを紹介

SFAとは?CRMとの違いや現場に定着させるためのコツを紹介

BtoBマーケティングの施策を考える上で重要なSFAについて解説。SFAの基本的な意味やSFAの持つ機能、CRMとの違いからSFAを導入する際に選ぶポイントや現場で定着できるコツまで詳しく解説します。

SFA
営業成果の最大化と組織力向上を同時に実現する「Sales Square(セールススクエア)」β版の提供開始。今、セールスイネーブルメントが注目される背景とは?

営業成果の最大化と組織力向上を同時に実現する「Sales Square(セールススクエア)」β版の提供開始。今、セールスイネーブルメントが注目される背景とは?

営業活動の見える化から人材の育成までをワンプラットフォームで実現する、営業力強化のためのデータ活用ソリューション「Sales Square(セールススクエア)」β版がリリース。サービスの詳細と、セールスイネーブルメントが注目される背景とは。

SFA
ジーニーが、データドリブン経営を実現するBIツール「GENIEE BI」の提供を開始。その特長とは?

ジーニーが、データドリブン経営を実現するBIツール「GENIEE BI」の提供を開始。その特長とは?

マーケティングテクノロジーを活用したサービスを展開する株式会社ジーニーは、企業のデータによる意思決定・事業力強化を促進するBIツール「GENIEE BI」の提供を開始。国産の営業管理ツールを提供するジーニーならではのBIツールの特長とは。

案件化前の顧客はどこで管理する?MA・SFAの運用を考える際の見落としたくないポイント

案件化前の顧客はどこで管理する?MA・SFAの運用を考える際の見落としたくないポイント

MA・SFAの効果的な運用を見据えて導入するツールを検討する際に、各ツールの細かい機能と同じくらい見落としてはいけない軸があります。それは、「案件化前の見込み客(リード)をどこでどのように管理するのか」という点です。 今回はこの点について、なぜ重要な視点なのか、ツールによりどういった違いがあるのか解説します。

MA
クラウド営業支援ツール「Senses」が取引先管理における機能アップデートを実施。BtoB企業の営業活動におけるメリットとは?

クラウド営業支援ツール「Senses」が取引先管理における機能アップデートを実施。BtoB企業の営業活動におけるメリットとは?

クラウド営業支援ツール「Senses(センシーズ)」が、取引先管理における機能アップデートの実施を発表しました。 SFA/CRMを運用していく上での情報の入力負荷の削減や様々な営業活動におけるSensesの活用定着といった効果が期待されます。

SFA
インサイドセールスの業務効率化でDXを促進。クラウド型電話システム「BIZTEL」が「GENIEE SFA/CRM」とのシステム連携に対応

インサイドセールスの業務効率化でDXを促進。クラウド型電話システム「BIZTEL」が「GENIEE SFA/CRM」とのシステム連携に対応

クラウド型CTI/コールセンターシステム「BIZTEL(ビズテル)」は、営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」とのシステム連携に対応したことを発表しました。 システム連携により、インサイドセールスやコールセンターにおける架電業務の効率化を期待できます。

SFA
営業効率化を支援する、クラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」がサービス開始

営業効率化を支援する、クラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」がサービス開始

noco株式会社は、営業資料やホワイトペーパー、製品カタログなどのPDFファイルをアップロードするだけで、顧客とURLによる資料の共有ができ、資料の閲覧分析や資料上から直接、チャットによる接客ができるクラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」の提供開始を発表しました。

音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」が営業特化のダッシュボード「SALESCORE」と連携

音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」が営業特化のダッシュボード「SALESCORE」と連携

音声解析AI電話「MiiTel」が、株式会社Buffの提供する営業特化のダッシュボード「SALESCORE」との連携を開始したことを発表しました。 これにより、SALESCOREの画面上からワンクリックでMiiTelでの架電ができ、文字起こし結果も自動で連携されます。

SFA導入に失敗しないため、4つのよくある事例から対処法を学ぼう

SFA導入に失敗しないため、4つのよくある事例から対処法を学ぼう

この記事では、SFA導入の際に陥りがちな4つの失敗例を紹介しています。失敗する原因と対策を分かりやすく解説しているので、「SFAを定着させたい」「SFAを上手に活用したい」という方はぜひ参考にしてみてください。

 無料で使えるSFA19選 各ツールの特徴や機能を紹介

無料で使えるSFA19選 各ツールの特徴や機能を紹介

この記事では、初めてのSFA導入におすすめな無料プラン・無料トライアルのあるSFAをまとめて紹介しています。「導入したいけど予算がない」「スタートアップにおすすめの無料SFAを探している」という方はぜひご覧ください。

SFA
【脱Excel】営業効率化を図れるSFAの主な13機能を解説

【脱Excel】営業効率化を図れるSFAの主な13機能を解説

この記事ではSFAの4つの基本機能と便利な9の機能、合計13機能を解説します。SFAは営業の効率化や営業力アップを図れるツールです。この記事でSFAでできることを把握し、導入検討を進めましょう。

SFA
【営業効率を上げよう】営業分析の4つの手法を解説 メリットや分析ツールも紹介

【営業効率を上げよう】営業分析の4つの手法を解説 メリットや分析ツールも紹介

この記事では、営業分析を行うメリットや手法、分析方法などについて解説しています。営業分析は営業力の底上げや営業の属人化を防ぐ効果が期待できます。SFAや表計算ソフトといったツールを活用し、営業分析に取り組みましょう。

SFA
アドバイザーによるサポート支援で、顧客ごとの課題を解消。3カ月以内のオンボーディングを叶える【eセールスマネージャーRemix Cloud】

アドバイザーによるサポート支援で、顧客ごとの課題を解消。3カ月以内のオンボーディングを叶える【eセールスマネージャーRemix Cloud】

SFA /CRMを軸にさまざまな営業支援サービスを提供するソフトブレーン株式会社は、顧客の生産性を最大化するため、サポートサービスが充実しているほか、社内アドバイザーチームによるコンサルティングにも力を注いでいます。 同社の中心製品であり、1999年の販売以降、5,500社への導入実績と95%という高い定着率を誇る「eセールスマネージャーRemix Cloud」について、本社営業本部営業企画部部長・川上大樹氏に伺いました。

SFA
SFAはセールスフォース社の「Sales Cloud」を導入すべき?

SFAはセールスフォース社の「Sales Cloud」を導入すべき?

さまざまなSFA/CRMが販売されていますが、よく検討対象に上がる有名なSFA/CRMの1つが、セールスフォース社の「Sales Cloud」です。本記事では、「Sales Cloud」の特徴や機能、導入メリットについて解説します。

SFA
SFA導入で営業チームが得られる4つのメリットと成功のポイント

SFA導入で営業チームが得られる4つのメリットと成功のポイント

営業の生産性を高めるために真っ先に取り上げられる施策が、SFAの導入による営業体制の改善でしょう。本記事では、SFAの導入でどのようなメリットが得られるのか、また、SFAの導入を成功させるために注意すべきポイントについて解説します。

SFA
実現したい営業別おすすめSFA/CRMツール13選【比較表つき】

実現したい営業別おすすめSFA/CRMツール13選【比較表つき】

SFA/CRMの導入を検討しているが、どのサービスを選べば良いか判断がつかず、悩んでいる営業の方も多いのではないでしょうか。企業が実現したい営業体制に合わせて、比較表を添えながらおすすめのSFA/CRMを紹介します。

SFA
シンプルで使いやすいツールに加え、導入から運用までを徹底サポートし 「誰もがマーケティングで成功できる世界を創る」【GENIEE SFA/CRM】

シンプルで使いやすいツールに加え、導入から運用までを徹底サポートし 「誰もがマーケティングで成功できる世界を創る」【GENIEE SFA/CRM】

SFA(セールス・フォース・オートメーション)、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)導入やリプレイスを検討しているものの、「現場社員がスムーズに情報を入力できるか」「現場社員やマネジャーが使いこなせるのか」など、特に定着に関して不安や課題を感じているBtoB企業担当者に向け、GENIEE SFA/CRMではどのようなサービス・ユーザーサポートを提供しているのか、株式会社ジーニー SFA/CRM事業本部 コマーシャル営業部 伊勢美里氏にお聞きしました。

SFA
エクセルで営業管理を行うポイントは? 無料で使えるテンプレートも紹介

エクセルで営業管理を行うポイントは? 無料で使えるテンプレートも紹介

営業の管理をエクセルで行う場合の手順や、エクセルを採用するメリット・デメリットについて解説。無料で使えるおすすめのテンプレートも紹介していきます。

SFA
費用だけで選ぶと失敗する? 自社にあったSFAの選び方を紹介

費用だけで選ぶと失敗する? 自社にあったSFAの選び方を紹介

SFAは営業効率を上げる便利なサービスですが、自社に合っていないものを選ぶと、期待するほどの効果が出ません。本記事では、SFAを導入する際に気をつけるべき5つのポイントについて紹介します。

SFA
営業支援とは? 取り組むメリットや実施方法、効率化するサービスを紹介

営業支援とは? 取り組むメリットや実施方法、効率化するサービスを紹介

営業支援によって営業担当者の業務効率が改善し、営業の質も高まります。この記事では、自社の営業効率を改善したいと思う方に対して、営業支援とは何か、メリット、導入方法、サービス例について解説します。

SFA
AI分析機能を備えた「日報」システムでメンタルヘルスケアをサポート。顧客の要望を組み込んだ使い心地が魅力【feels】

AI分析機能を備えた「日報」システムでメンタルヘルスケアをサポート。顧客の要望を組み込んだ使い心地が魅力【feels】

日報にSFA/CRMの機能を加えたクラウドサービス「feels(フィールズ)」について開発時のエピソードや製品の特徴、メンタルヘルスケアにも対応している理由など、株式会社AMG Solution代表取締役の青栁雄飛氏にインタビューした記事です。

SFA
リアルタイムに情報共有できる!営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」がチャット機能の提供を開始

リアルタイムに情報共有できる!営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」がチャット機能の提供を開始

営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」は、ユーザー同士がリアルタイムに情報共有できる「チャット機能」の提供を開始したことを発表しました。 機能追加により、社内コミュニケーションが円滑になり、情報共有を目的とした会議の削減や、過去のやり取りの一元管理による営業業務の効率化をサポートします。

SFA
SFA導入を成功に導く「正しいSFA選定・構築・利活用のポイント」【セミナーレポート】

SFA導入を成功に導く「正しいSFA選定・構築・利活用のポイント」【セミナーレポート】

ソフトブレーン株式会社が開催した「SFAが定着してるって噓でしょ? 導入即定着を連発するコンサル部門責任者が明かす、正しいSFA選定と貴社のシステム導入成功確率」オンラインセミナーの内容をレポートします。 本セミナーでは、CRM/SFA導入や定着に課題を持つ企業担当者向けに、SFA選定から導入、利活用について、ソフトブレーン株式会社 執行役員 サービス本部 プリンシパルコンサルタント 松室 孝明 氏が解説しています。

SFA
検討リストに追加してよろしいですか?
×

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター