MA活用の前提条件と選定の進め方

MA活用の前提条件と選定の進め方

「MA を選定することになったが、どこから手を付ければ良いか分からない」「比較資料を見たが、選び方が分からない」「そもそもMA で何ができるか分からない」……。これらは、MA 選定を任された担当者が最初に直面する問題です。

MA は実際に使ってみないと機能や役割が分かりにくく、初めて導入する企業が活用を見据えてベストな選定をすることは極めて困難です。その結果、MA を導入しても使いこなせず、案件の創出に全く寄与できていないまま費用だけを払い続ける企業が生まれています。

本資料では、MA 活用の前提にあるデマンドジェネレーションの意味と達成度の測り方を解説した上で、MA 選定の進め方を3STEP で解説します。ぜひ本資料に沿って、活用を見据えた選定活動を進めていきましょう。

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター