お悩み回答

新規サービスを立ち上げWebサイトからリード獲得したい。何から始めるべき?【お悩み回答】

新規サービスを立ち上げWebサイトからリード獲得したい。何から始めるべき?【お悩み回答】

読者からのお悩みにBtoBマーケティングのプロが答える企画の第16弾は、IT企業のWeb担当者の「新規サービスを立ち上げWebサイトからリード獲得したい。何から始めるべき?」というお悩みです。BeMARKEナビゲーターの前田 直也がお答えします。
これまでのお悩み回答記事一覧はこちら

目次

Q.新規サービスのWebサイトからリード獲得する方法とは?

お悩み

新規サービスを立ち上げたばかりです。Webサイトからのリード獲得数を増やしていきたいが最適な進め方を見つけられていません。何から始めるべきでしょうか?

相談者プロフィール

IT企業(BtoB)の新規サービスのマーケティング担当者。現状は紹介経由での引き合いやWebサイトからのお問い合わせから受注につなげられている。Facebook広告での集客も行っている。今後はアウトバウンドではなくWebサイトからのリード獲得を行いたい。

A.リスティング広告出稿による効果検証とWebサイトトップ改修で勝ち筋を見つけよう

以下の2つの施策を行うのが良いでしょう。

(1)リスティング広告にサービスに関連性の高いキーワードで出稿し効果検証する

新規サービス立ち上げ段階とのことから、短期間で成果を出すには「今すぐ客」の刈り取りが可能なリスティング広告施策が有効です。そもそもサービスがオンラインで集客するのに向いているかを最小コストで検証し、成果が出たら施策本数を増やしていくのがおすすめです。

勝ちパターンを見つけられるまでは、まずは「今すぐ客」になりうるターゲット顧客像をいくつか仮説立てしていくと良いでしょう。

【関連記事】Web広告の7種類を解説 基礎知識や選知恵ポイントも紹介

(2)Webサイトのトップページを改修する

サービスの訴求ポイントや機能、魅力をWebサイトを訪問したお客様に正しく伝えるために最適な設計になっているかを分析し、見直すべき部分は改善しましょう。Webサイトからサービスの価値や魅力をより感じてもらうために、パンフレットなどに記載しているサービスの詳細情報をWebサイトに盛り込むことも効果的です。

売れるBtoBサイトにする「セルフチェックリスト120」無料ダウンロード付き」の記事では「戦略編」「制作編」「リード獲得編」の3つの観点でWebサイトをチェックする方法をご紹介しています。戦略の立て方からリード獲得のための最適なページ設計まで網羅しています。ぜひご参考ください。

Webサイトの改善はできる限りリスティング広告出稿前に実施するのが理想です。

スモールスタートで進めていく場合

  1. Webサイトの見直すべきポイントを優先度の高いものから改善する
  2. ターゲット像の仮説を立てる
  3. ターゲットが検索しそうなキーワードにリスティング広告を出稿する

という進め方が良いでしょう。

  • 株式会社アジタス BeMARKE事業部 マネジャー/ナビゲーター

    前田 直也

    ウェビナーの企画運営やWebメディアを活用したリード獲得・案件創出支援を経験。SaaS企業やHRTechならではの課題や、分業型営業体制で生じやすいチームの分断にまつわる課題に詳しい。

【無料】マーケ課題をナビゲーターに相談する


この記事に関連するお役立ち資料

あわせて読みたい

この記事を書いた人

BeMARKE編集部
BeMARKE編集部

BeMARKE(ビーマーケ)は、BtoBマーケティングの課題解決メディアです。 BtoBマーケティングのあらゆる局面に新しい気づきを提供し、リアルで使える「ノウハウ」を発信します。

BeMARKEナビゲーターが
無料で相談にのります。

  • 自社に合う
    サービスを
    知りたい
  • 施策の
    進め方が
    わからない
  • Webで
    引き合いを
    増やしたい
  • 営業活動の
    DXを
    進めたい
BeMARKEナビゲーター