ニュース解説

メディアを指定して情報取得し営業リストを作成できるツール「SHINOBI SEARCH」β版を提供開始

メディアを指定して情報取得し営業リストを作成できるツール「SHINOBI SEARCH」β版を提供開始

株式会社MonteKeyは、スクレイピング型営業リスト作成サービス「SHINOBI SEARCH(しのびサーチ)」のβ版を2022年7月21日(木)から提供開始したことを発表しました。

目次

「SHINOBI SEARCH(しのびサーチ)」とは

「SHINOBI SEARCH」とは、営業活動に役立つ情報を掲載するメディアから、必要な情報を抽出し、営業リストを作成できるサービスです。無料プランから利用することができます。β版では、限定されたメディアから情報取得が可能です。

「SHINOBI SEARCH」では、メディアからリアルタイムで情報を取得し、営業リストを作成できることから、企業規模などの基本情報だけでなく、企業がどのようなフェーズなのか(求人を募集している、プレスリリースを出しているなど)によって絞り込むことができ、本当にアプローチしたい企業にのみ注力することができます。

「SHINOBI SEARCH」は、営業マンの生産性を最適化することを目指しているとのことです。

下記のようなユーザーの課題解決を支援します。

  • 営業リソースが少なく量で稼ぐ営業ができない
  • メディアから1件1件リスト作成するのに工数がかかっている
  • 営業マンの離職率が高い
  • 安価に質の高いリストが欲しい

また、費用対効果を最大化する仕組みが充実しています。

  • 既存顧客などNGリスト(ダウンロードするリストに含めない)の登録が可能
  • ダウンロードするリスト内や過去ダウンロードしたリストとの重複を除外できるため無駄な費用がかからない

精度の高いターゲティングを実現する「リスト作成ツール」

BeMARKE編集部の注目ポイント

営業活動を効率的に行うためには、精度の高いターゲティングに基づく営業リストの作成が重要です。
一方で、既存のリスト作成ツールでは、アプローチしたい企業の業種や所在地、企業規模など基本情報に基づくリスト作成がメインであるため、アプローチ方針を決定するには情報が不足していると感じる営業担当者が少なくないでしょう。
「SHINOBI SERCH」では、営業活動の参考情報となる、特定のメディアへの掲載有無に基づいて、検索や絞り込みを行うことができます。
企業のメディア掲載情報取得のためのリソースや工数を削減し、簡単に質の高いリストを取得できるという点で、営業活動やマーケティング活動の効率化につながるでしょう。

※参考 URL:取得したいメディアを指定して営業リストを作成できるツール「SHINOBI SEARCH」β版を提供開始。


あわせて読みたい

この記事を書いた人

BeMARKE編集部
BeMARKE編集部

BeMARKE(ビーマーケ)は、BtoBマーケティングの課題解決メディアです。 BtoBマーケティングのあらゆる局面に新しい気づきを提供し、リアルで使える「ノウハウ」を発信します。

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター