用語解説

オンライン展示会

おんらいんてんじかい

オンライン展示会とは、Webで開催される展示会のことです。新型コロナウイルスの流行によって対面での展示会が中止になるなか、代替手段として注目を集めました。

オンライン展示会では、実際の展示会のように各社ブースで製品・サービスを紹介できます。デジタル形式の資料が閲覧できるようにしたり、プロモーション映像を用意したりと、製品・サービスのPRが可能です。会場内ではWebセミナーが頻繁に開催されており、自由に参加できます。ビジネスチャットを用いて出展社と来場者が対話したり、その場でWeb会議ツールへ誘導しオンライン上で商談を行ったりすることもできます。

一言コメント

オンライン展示会は多くのメリットがありますが、リアル展示会と比べると不利な面もあります。業務合間に参加する場合が多く、ブースの滞在時間が短くなり、コミュニケーションが取りづらくなっている点です。また、参加者が目的外のブースを覗くことも少なくなっています。来場者の目的が、製品探しではなく情報収集のためのセミナー参加であるケースも多く、来場動機に合わせた展示会後のフォローが重要です。


この記事に関連するお役立ち資料

あわせて読みたい

オンライン展示会サービス「CrowdBooth(クラウドブース)」が4月19日より提供開始。 BtoB企業のオンライン展示会開催における課題とは?

オンライン展示会サービス「CrowdBooth(クラウドブース)」が4月19日より提供開始。 BtoB企業のオンライン展示会開催における課題とは?

デジタルマーケのSaaS総称サービス「Cloud CIRCUS」に、オンライン展示会ツール「CrowdBooth(クラウドブース)」が仲間入り。サービスの詳細と今後の展望、BtoB企業がオンライン展示会を活用するためのポイントとは?

お悩み回答|来場者数の減っている展示会に出展する意味はありますか?

お悩み回答|来場者数の減っている展示会に出展する意味はありますか?

昨今リアル展示会の来場者数が復活傾向にあるといわれていますが、それでも2019年以前と比較すると6~7割程度かなと思います。このような状況でリアル展示会に出展する意味はあるでしょうか。

この記事を書いた人

BeMARKE編集部

BeMARKE(ビーマーケ)は、BtoBマーケティングの課題解決メディアです。 BtoBマーケティングのあらゆる局面に新しい気づきを提供し、リアルで使える「ノウハウ」を発信します。

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター