用語解説

ソリューションコンテンツ

そりゅーしょんこんてんつ

ソリューションコンテンツとは、ユーザーが抱えている課題に対して、その課題を解決する情報(ソリューション)を提供するコンテンツのことです。

自社製品ではなく、ユーザーの課題解決を主題として構成された内容になっているのが特徴です。

詳しくは、「BtoBマーケティングにおける顧客理解とソリューションコンテンツの重要性」をお読みください。 

一言コメント

ソリューションコンテンツを制作するためには、顧客が抱える課題を深く理解する力と、その課題解決をコンテンツに落とし込む制作力が求められます。どちらも非常に難易度が高く、すぐに良質なソリューションコンテンツを提供することは難しいでしょう。まず制作を始めてみてから、閲覧した顧客の反応に合わせてコンテンツを修正していく方法が有効です。


この記事に関連するお役立ち資料

あわせて読みたい

BtoBマーケティングにおける顧客理解とソリューションコンテンツの重要性

BtoBマーケティングにおける顧客理解とソリューションコンテンツの重要性

BtoBマーケティングにおいて生まれている分断の原因と、歩み寄りのために必要な顧客理解の方法、そしてその実践の中で重要なソリューションコンテンツについて解説します。

この記事を書いた人

BeMARKE編集部

BeMARKE(ビーマーケ)は、BtoBマーケティングの課題解決メディアです。 BtoBマーケティングのあらゆる局面に新しい気づきを提供し、リアルで使える「ノウハウ」を発信します。

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター