用語解説

Vertical SaaS

ばーてぃかるさーす

Vertical SaaSとは、特定の業界や業種に特化した内容のSaaSです。
Verticalは垂直という意味のため、Vertical SaaSは1つの業界を深く掘り下げたサービスといえます。

医療機関、不動産業界、飲食業界など、業界特有のルールがあったり、専門性が高い業界において利用されます。

一言コメント

どのような業界でも利用できるSaaSと比べると、Vertical SaaSはターゲットの範囲が狭いため、取り扱う企業はあまり多くありませんでした。しかし、近年では競合が少なくシェアを獲得しやすい点などから注目を集めています。


この記事に関連するお役立ち資料

あわせて読みたい

この記事を書いた人

BeMARKE編集部

BeMARKE(ビーマーケ)は、BtoBマーケティングの課題解決メディアです。 BtoBマーケティングのあらゆる局面に新しい気づきを提供し、リアルで使える「ノウハウ」を発信します。

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター