用語解説

キャンペーン

きゃんぺーん

マーケティングにおけるキャンペーンとは、見込み顧客に対して製品・サービスの導入を促すための期間限定の販促活動を指します。

よくあるキャンペーンとしては、指定期間内に購入したユーザーへの特典付与、契約した初めの月は月額費用を無料にするサービス、割引価格での提供などが挙げられます。

一言コメント

キャンペーンの開催によって、特典に惹かれたユーザーを呼び込み、一時的な売上アップにつなげることができます。しかし、キャンペーンはあくまで期間を限定して行うものであり、長期間にわたって主軸の施策にはできません。キャンペーン終了後にいかにフォローを続けていくかなどもセットで考える必要があります。


この記事に関連するお役立ち資料

あわせて読みたい

リードジェネレーションとは?手法やナーチャリングとの関係も解説

リードジェネレーションとは?手法やナーチャリングとの関係も解説

リードジェネレーションとは、リード獲得のための取り組みのことです。この記事では、リードジェネレーションの意味や手法、注意点などを解説します。似たようなマーケティング用語リードナーチャリングとの関係もあわせてお伝えします。

図解と例示でわかる! UU・セッション・PVの違い

図解と例示でわかる! UU・セッション・PVの違い

Webサイト分析を行う際には必ず登場するUU数、セッション数、PV数。しかしWebサイト分析をし始めたばかりの人にとっては、意味の違いを理解しにくいものです。本資料では、迷わず理解できるよう図解と例示を用いて3用語の違いを解説します。

この記事を書いた人

BeMARKE編集部

BeMARKE(ビーマーケ)は、BtoBマーケティングの課題解決メディアです。 BtoBマーケティングのあらゆる局面に新しい気づきを提供し、リアルで使える「ノウハウ」を発信します。

無料
相談
社内でマーケティングの
お悩みを相談できない方へ

BeMARKE ナビゲーター

マーケティング施策の進め方や
サービスの選び方を無料でナビゲート!

BeMARKEナビゲーター BeMARKEナビゲーター